読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gauche☆ゴーシュの仕事と育児と人生と

潰瘍性大腸炎発症したアラフォー看護師が仕事と育児を両立しながら2人目不妊を乗り越え妊娠・出産する記録

日が変わり40週3日。立ち会い希望の3歳どうする?

こんにちは。gauche☆ゴーシュです。

 

40週2日21時頃、陣痛開始と高位破水で入院。

上の子の時は陣痛開始から4時間で出産したので、日が変わる前に生まれるかな?なんて思っていたのですが、40週3日になりました。

陣痛の間隔は短くなり5分間隔。

痛みもだいぶ強くなってきましたが、まだまだ余裕がある程度。

まだ生まれそうなありません…。

 

立ち会いたい上の子は興奮気味で眠いけど、我慢していて、訳が分からないテンションになっていたので…。

朝まで生まれてなければ立ち会ってもらうことにしました。

 

普段はパパとは眠れない娘。

一応エルゴは持参していたので、抱っこ紐でパパに抱かれ、意外とすんなり寝てくれました。

 

娘が寝てくれたので、私も自分に集中。

 

助産師さんから、入院する部屋で寝ていいよ〜と言ってもらい、パパと娘は病室へ。

娘が急に目覚めたら、知らない部屋に寝ていて、誰もいなかったら、とっても不安だと思うので、パパには、私に立ち会うのではなく、娘に付き添ってもらいました。

 

助産師さんはずっと私のそばにいてくれていて。

陣痛の波が来ると腰をさすってくれたり。

本当感謝でした☆

 

少しずつ、陣痛の間隔も短くなり、痛みも強くなってきました。