読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gauche☆ゴーシュの仕事と育児と人生と

潰瘍性大腸炎発症したアラフォー看護師が仕事と育児を両立しながら2人目不妊を乗り越え妊娠・出産する記録

回復しない私の身体と最悪の決定。

こんにちは。gauche☆ゴーシュです。

 

 

潰瘍性大腸炎が悪化し、発熱が続いていますが、入院を回避して2週間になりました。

ペンタサ®︎8錠とクラビット®︎2錠を服用していますが、

熱は一向に下がりません。

食べられず、飲めず、下痢をするので、体力も落ちて、1つ1つの動作が大変になってきました。

体重も産後2週間から10㎏落ちています。

 

上の子の朝ごはんを作り、食べさせて、片付けて。みんなの夕ごはんを準備し、ベビちゃんのお世話をして、上の子の保育園のお迎えに行って、夕ごはんを食べさせて、2人をお風呂に入れたら、もう動けません。

 

掃除も洗濯もできず、ただ旦那さんが帰ってきてくれて、助けてくれるのを待っている状態です。

 

 

2週間が経ち、回復の兆しを感じられず再診を迎えました。

 

採血の結果は、1週前より悪くなっていました。

 

 

先生から、「ダメだなぁ。入院して蹴りをつけた方が良さそうだね。このまま外来でやってても、身体も辛いでしょう?絶食して、短期間で改善させてステロイドの治療にいけた方がいいんじゃないか?」

 

と言われました。

 

 

入院〜〜?!

と思いましたが、身体がどんどん辛くなっているのも事実。

時が来たんだと諦めました。

当日入院はできないとお願いして、翌日入院にしてもらいました。

 

 

入院中、上の子の養育をどうするか。

保育園の園長先生に相談し、旦那さんが残業でも対応できるよう、夕食延長をお願いすることにしました。保育園で夕ごはんを食べさせていただいて、20時15分まで保育してもらえます。土曜日保育も利用することにしました。

全て、前の月までに申し込まなければ利用できないサービスですが、特別に今週から利用させてもらえることになりました。

あとはパパと2人で仲良くしてもらえたら、いいのですが。

 

入院中のベビちゃんの養育をどうするか。

外科的な治療のように退院日が決まっているのであれば、周囲の人にも頼みやすいです。

ベビちゃんをみてあげたいと、名乗り出てくれる人もたくさんいます。

でも、誰かに頼むのならば、旦那さんは義母にお願いしたいのだそうです。

私はちょちょらぱぱらに扱う人には、預けたくありません。

私の産後でさえ、1日も手伝わずに帰った人を信用できません。

 

保育園の園長先生からも、小さいうちは、ちゃんと必要な世話をしてもらえたら大丈夫。サービスの利用も安心して大丈夫だよ、とアドバイスをいただいて。夫婦で話し合った結果、児童相談所に相談して、公的サービスを利用することにしました。

 

翌日からの養育という、突然のお願いだったにも関わらず、その日のうちに受け入れ先が決まりました。

 

乳児院では感染症が流行ったりするので、市が認定している養育里親さんに預けられることになりました。

 

 

いろんなことが、バタバタと決まり、自分の入院準備をして。

 

 

やっぱり2人と離れたくない。

ずっと側で見守って育てたい。

 

 

涙が止まらなくなりました。

 

 

夜は上の子へ入院することを説明し、たくさん抱きしめて、たくさんキスをして寝ました。