読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gauche☆ゴーシュの仕事と育児と人生と

潰瘍性大腸炎発症したアラフォー看護師が仕事と育児を両立しながら2人目不妊を乗り越え妊娠・出産する記録

妊娠31週 マタニティヨガで自分も驚く体の変化

こんにちは。gauche☆ゴーシュです。

 

2人目不妊、流産、重症妊娠悪阻を乗り越え、妊娠31週。

 

看護師をしていますが、初期から体調不良のため休職しているので、2週間に1回、産婦人科クリニックで開催されているマタニティヨガに参加しています。

 

 

極度の身体の硬さを自慢にできませんが…。

小学生の頃、立位体前屈(若い人たちがやった長座体前屈を立ってやるものです。)では、マイナスの結果しか出せたことがありません。

 

別に足が菜々緒さんのように長い訳ではありません…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

ただただ身体が硬いのです。

一時期柔軟性を求め、ジムに行ったり、ヨガに行ったりしましたが、柔軟ストレッチ中にまさかの太もも肉離れを引き起こし、泣きながら退会を繰り返していました。

 

 

マタニティヨガ初回なんて、座った状態で足を開脚しただけで、膝を伸ばせませんでした…。

 

 

上の子は総合病院でお産したので分娩台でしたが、今回は院内助産での、フリースタイル分娩。

布団の上での出産を予定しています。

マタニティヨガの時間に、出産時の体勢を試す時間があるのですが、どの姿勢も身体が硬くて辛すぎる…。

出産への不安が強くなっていました。

 

 

ところが!

 

今回参加してみたら。

 

なんということでしょう!

 

座位で開脚しても膝が浮かないし、痛くない!

そして、立位体前屈の状態で手が床につくじゃありませんか(*´꒳`*)!

 

 

人生初!

 

 

助産師さんにも、褒められてニヤニヤ。

 

楽しい時間を過ごせました。

 

 

 

でも、それから1週間経ちますが、家では1回も成功していません。

 

奇跡の1日でした(^-^)