読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gauche☆ゴーシュの仕事と育児と人生と

潰瘍性大腸炎発症したアラフォー看護師が仕事と育児を両立しながら2人目不妊を乗り越え妊娠・出産する記録

子どもは天使?神様に近い存在?上の子の予言。

2人目不妊 上の子のこと

こんにちは。gauche☆ゴーシュです。

 

11周期目、原始的な子作りとなった我が家。

基礎体温も測ったり測らなかったり…(ー ー;)

D1がいつだったかも、曖昧…。

とにかく、2人目が欲しい!!!と思って妊活を始めてから、

1番妊娠を意識していなかった周期でした。

 

 

そんなある朝、

いつもは朝弱くてグズグズの上の子が、目覚めるや否や、

 

『わぁ〜♡ママのポンポンに赤ちゃんいるのね!なんで?』

 

と、目をキラキラさせて、お腹を触っています。

 

 

 

妊娠を意識して高温期を過ごしてる周期なら、

 

予言⁉︎

 

って思ったのかもしれないけど。

今周期は全くもって思い当たる節がない…。

 

はぁ?赤ちゃんいないよ。肉だよ肉!

 

と返して終わりました…。

 

 

 

 

でも毎日、赤ちゃんいるのに…。と言い続ける上の子。

 

さすがにアレ?と思って、言い始めてから3日目、妊娠検査薬を試してみました!

(もちろん我が家には2個入りが常備されているので♪)

 

 

 

うわぁ〜〜(o_o)

 

 

 

 

陽性だ〜〜♡♡♡♡♡♡

 

 

 

 

 

マジか…。

卵胞チェックより思い立った日が吉日だったのか………。

 

嬉しいけど、なんか複雑。笑

 

でも、2人目妊活を始めて1年7か月。

フライング検査も含めて、使用した妊娠検査薬の本数は山の如く。

爪で痕をつけてみたり、色々あったけど…。

ようやく判定窓にクッキリ赤紫色の陽性線を見ることができました!!!!

(ドゥテスト派なのです)